年齢33歳、職業:主婦。

子供がまだ幼いこともあり、年末年始は義実家へ帰省し、義両親と祖父とともに年越しと初詣の参拝をしました。

結婚して初めて年末年始に帰省したため、高速道路の渋滞が何よりも苦痛でした。しかし、車内で楽しめるようにアニメや映画(と言っても、ほとんどが子供向けの内容ばかりでしたが。)を持参し、何とか耐えることができました。

義実家では、子供達は義両親が面倒をみてくれており(義両親とは仲が非常に良く、言いたいことが言い合える仲です)、食事などもすべてやっていただいていたので、久しぶりに家事や育児から少しですが解放されたような感覚を覚えました。義両親と仲が良くないとこのようなことは難しいかと思いますが、遠方であるが故に(遠方でなくてももちろんですが)日ごろから連絡を取り合い、孫や自分達の情報を共有することで、帰省した際にはお互いが気分を害するようなことも少なく円滑に過ごすことができるように思います。

また、やってほしいことや、注意してほしい点等は、手紙やメモに書いて渡しておき、冷蔵庫等見えるところに貼っておくなどすることで、可視化できるので印象に残りやすく実行されやすいと思われます。

今年は子供の学資保険を決めようと思います。

本来なら生まれる前に保険を考えておくべきでしたが、お金が少なかったし、実感もあまりなかったのです。

学資保険はマザーズセレクションで大賞を取っているものが良いと聞いたので

マザーズセレクション学資保険をまとめている記事があったので、そちらを参考にして選んでいます。

マザーズセレクションに選ばれている学資保険は3つしかないんですね。
驚きです。